ホーム非公開: アクティビティ日本地震工学会年次大会-2015

日本地震工学会年次大会-2015

日本地震工学会では,地震工学に関連する横断的な幅広い研究課題について発表し,討論を深めるために,年次大会「日本地震工学会・大会-2015」を下記のとおり開催いたします。

本年度は,従来の年次大会の形式とは大きく異なり,専門分野や理学・工学の垣根を越えた,より積極的な横断的研究分野での情報交換やディスカッションができるよう,各専門分野の基調講演,国内/国外パネルディスカッションなどを中心とした大会を計画しています。また,一般発表については,ポスターセッションを同時並行的に開催することで密度の濃い意見交換ができる場を企画いたします。例年通り,地震工学技術フェアも予定しております。

つきましては,ポスターセッション発表を募集いたしますので奮ってご応募くださるようお願いいたします。

日本地震工学会・大会-2015について

日 程 2015年11月19日(木)~20日(金)
場 所 東京大学生産技術研究所 An棟2階 コンベンションホール・ホワイエ
(東京都目黒区駒場4-6-1)
http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/access/campusmap.html
投稿料 〈会員もしくは学生会員を含む場合〉無料,〈非会員のみの場合〉5,000円
参加費 〈会員〉5,000円,〈学生会員〉2,000円,〈学生非会員〉4,000円,〈非会員〉10,000円
交流会 2015年11月19日(木)午後6時15分~8時15分
〈一般会費〉4,000円,〈学生会費〉1,000円 (金額は予定)

【プログラム・会場案内】 (11/16更新)
年次大会プログラムが決まりました。また、ポスターセッションプログラムを掲載しました。一部、今後変更が生じる部分があります。変更・追加情報については随時HPで更新します。

年次大会プログラム(最終、11/16更新)pdf

ポスタープログラム(ver.3、10/31版) pdf

会場案内 pdf

一般発表(ポスターセッション)の申し込み

発表題目,著者および所属,勤務先と所在地,電話・FAX・メールアドレス,応募部門,キーワード(4つ)を記入のうえ,2015年9月25日(金)2015年10月9日(金)までにお申し込みくださると同時に,発表論文をご提出ください。
なお,プログラム編成上,お申し込みとは別のセッションに入れさせて頂く場合もありますので,ご了承ください。

  • 締切: 2015年9月25日(金) 2015年10月9日(金)
  • 申込方法: ウェブ投稿とします。
    投稿サイトはこちら 【締め切りました】
    【注1】一度提出した論文を差し替える場合は、投稿サイトから論文差し替え専用ページに進んで差し替えを行って下さい。
    【注2】優秀論文発表賞の対象に該当する方は投稿サイトのチェックボックスにチェックをつけて下さい。

上記投稿サイトにアクセスして必要事項を書き込んだ上,発表論文ファイルをアップロードしてください。書式は[執筆要領]にしたがってください。

応募分野、若手研究者を対象とした優秀論文発表賞、地震工学技術フェア等、詳細については下記ファイルをご参照下さい。

国際シンポジウムの発表申し込み

日本地震工学会国際シンポジウムは、日本の地震工学分野における最先端の研究を世界に発信していくこと、そして日本の研究者や実務者、海外からの留学生に英語での発表や討論の機会を提供することを目的としています。2012年より年次大会と同時に開催されています。

本年度は、日本地震工学会・大会-2015の横断セッションとして開催されます。開催要領は下記ファイルをご参照下さい。詳しくは英文ページでご案内しています。

 

このページの上部へ