ホーム出版物・書庫論文集

論文集

日本地震工学会論文集

日本地震工学会論文集は、地震工学及び地震防災の発展に資する工学、理学、社会学、人文学等の幅広い分野についての最新情報を地震工学会会員および国際的な場へ提供することを目的とし、原則として年4回発行しています。論文集は会員・非会員から論文・報告・ノート・討論を募集しており、原稿は和文、英文のいずれでも構いません。

※発行から1年間は会員限定公開
※閲覧用IDとパスワードについては会員へ配信するメールニュースにてお知らせいたします。

このほか論文集では特集号を随時発行し、各分野の横断的な技術課題,先端的な技術課題などをはじめとする地震工学に関するタイムリーな情報を提供しています。特集号は大会のオーガナイズド・セッション(OS)やシンポジウム,会員による公募によって,特定のテーマに関する論文や報告、ノート、総説・寄稿などで構成されます。詳細は特集号の公募要綱をご覧ください。

応募要項についてはこちら

最新の論文集  The Latest Number

■日本語
第17巻、第3号 2017年6月 Vol. 17, No. 3, June 2017(英文号)

詳細はこちら(J-STAGEのサイトに飛びます)

■英語
Vol. 17, No.3, June 2017

Click here (to J-STAGE web site)


論文集編集委員会より >>
平成28年 査読者一覧 >>

以前の論文集  Back Numbers

日本地震工学会では全論文の公開/閲覧と検索がJ-STAGE上でできるようになりました。

J-STAGEはこちら

バックナンバーリスト

このページの上部へ